大航海時代Online Astraios鯖 LogBook

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポチッとお願いします     

| Edit | 別窓 | スポンサー広告
サルベージが絡むメモリアル3つ完成
これまでの偉大なる努力は、あえて省略させていただきますがw
手がけてしまうとなぜか最後までやりたくなってしまうあれで、
メモリアルが3つ完成しました。

サンタマリア号
maria-01.jpg

ボンジェズス号
bon-jezus-01.jpg

サンベント号
sun-bent-01.jpg

サンベント号
sun-bent-02.jpg

ヴィッテレーオ号
vite-reo-01.jpg

ピンソン
pinson-02.jpg


論戦大会でロストしておいたネームドシップを次々に引き上げているうちに
【海底に眠る航海者の想い】 が完成しました。
memorial-kaitei-sarube01.jpg




さらに北極方面を行ったりきたりして、
ついにメモリアルの残っていた最後のアイテムをゲットしました。
kou-secrets02.jpg


鋼のシークレッツがなかなかでなかったことは一生忘れませんw
kou-secrets01.jpg


【北東航路で潰えた夢】
memorial-hokutou-sarube01.jpg



既に完成していた 【北米の海で潰えた夢】
memorial-hokubei-sarube01.jpg



完成後のご褒美をもらうのは、もうちょっと後にしておこうと思います。
サルベージ絡みのメモリアルがあと2つ残っているようなので・・・・。



北極方面のサルベージにあわせて、PFを東ベーリング海に引越しておりました。
サンフランシスコからは回航証4枚、江戸からは回航証5枚の距離にあります。
pf-east-bering-sea01.jpg

東アジア側からも、サンフランシスコ側からもこのPFまで委任回航ができ、
もちろん帰路もここから委任が出来るw
ここを拠点に西側は東西カラ海に、東側には北極諸島沖まで旅をしておりました。
今では北米東岸にボストンが実装され鉄道移動ができるので、
北極諸島沖へはボストンからのほうが便利かもしれませんが。
サルベージ直後に天馬の羽を使う場合は、PFをスルーして最初の出航所に戻ることになります。


ちなみにこのPF、植物油とシカ、白と緑鉱石もさくさく集まります。
錬金術にもかなり向いてるPFだと思います。


自分はメモリアルアルバムコンプを目指しているというわけではないのですが、
目指してるみなさん・・・・これもクリアしているわけで・・・・・
なんかもう、頭が下がる想いで一杯でありますw

スポンサーサイト


ポチッとお願いします     

| Edit | 別窓 | メモリアルアルバム | コメント:0 | トラックバック:0
<<ゴールドラッシュ と大感謝祭 | エリユ一家・記憶の断片 | クマ発見>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| エリユ一家・記憶の断片 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。