大航海時代Online Astraios鯖 LogBook

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポチッとお願いします     

| Edit | 別窓 | スポンサー広告
復活 「Gran Atlas」
というわけで復帰初日であります。

東アジアで陸戦をしていたエリユを
EUに戻すことから始まりました。
まずはカリカットに回航したところでメンテナンス。

メンテ明けに「宝石商転職クエ」を受けつつ、
サファとコショウを買い付け、
往年の交易開始などとしゃれこんでみましたが、
目的地は当然北海のほう、そうなんです!!
北極回り航路の実装が
このアップデートのひとつの目玉なのではないかなと。
そしてキーになるNPCは おそらくメルカトール。



アムステルダムに戻って、メルカトールに話しかけました。

ga-001.jpg

何度も見たことがあるような気がする突撃船団画像とともに
メルカトールとのイベント会話は進みます。



ga-004.jpg

新しく実装された「海域調査」をしなければならないらしく、
まずは自動的に北海エリアを押し付けられますw。

さて、上限80へのレベルキャップの解放も実装されていて、
エリユは冒険と商人レベルが75になっていますので、
海域調査は後回しにして、
まずはハンブルグから馬車に乗ってフランクフルトに行きました。
すると酒場にあのひとがw

ga-006.jpg

実はこの人との会話で、レベルキャップを80に解放することができます。

まあ、せっかくまた会えたんだし、占いのリセットっぽいこともやってみようと
真ん中の選択肢を進めてみたんだけど、中立にしたらなんか脅し文句を言われたので
あわててもう一回、占ってもらったwwww



フランクフルトはレベルキャップ解放のみで、
新港「サンクトペテルブルク」に関する情報はもらえなかったので、
下調べの通りにとにかく現地に行ってみようということになるんだけど、
測量からこの位置がサンクトペテルブルグになっていました。


ga-007.jpg


が、しかし・・・・・

ga-008.jpg

「時代に関する知識がないため、街に到達することができません」
案の定、すぐには入ることすらできなかったのでした。




そこで、そのへんは想定内ということで、ストックホルムに移動して
アムステルダム行きの商人クエを2つ受けます。
これはもちろんクロノクエスト
達成すると時代の称号を手に入れられるというやつらしいです。

①クエストの達成に向けてアムステルダムまで移動しつつ、
②例の海域調査をやってみることになります。


ga-005.jpg


海域調査のほうは、移動中に採集をしつつ指定場所を視認してみたら、
視認2箇所目で完了しました。
なのでメルカトール邸に報告にいくと・・・・・・


ga-010.jpg

きたよきたよw 北海エリアが完成し、さらに追加の依頼。


・・・・ってな具合に メルカトール邸にて
ワールドアトラスなるイベントがスタートするのでした。


スタートの条件に 中級学校卒業がありました。
はいはい、クドシュは卒業してなかったので、初級学校からスタート。
ちなみに、学校クエスト中の街中移動はなんと!
街中地図をクリックするとワープする仕様になって
たいへん便利になりました!!

world-atras01.jpg




ちなみに、完成した北海エリアの海域調査は上のマップの緑の部分。
サンクトペテルブルグに入るためには、どうやらバルト海を完成させなければならないらしい。

ga-011.jpg



さてクロノクエストのほうはというと、

ga-009.jpg

クエストを無事達成してみると、
称号の一覧にその達成した時代を名乗ることができるようで、
称号によって、取り扱う交易品が変わったりするのかもしれませんが
まだわかりませんw


さあ、バルト海の調査も終わり、
ストックホルムにて商人クエをひきました。
提示条件の言語は無くてもすんなり出てきました。

ga-012.jpg


これでいよいよ、サンクトペテルブルク行きであります。

ga-013.jpg








スポンサーサイト


ポチッとお願いします     

| Edit | 別窓 | DOLの出来事 | コメント:0 | トラックバック:0
<<海域調査:ヨーロッパ北部編 | エリユ一家・記憶の断片 | 謹賀新年2014>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| エリユ一家・記憶の断片 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。