大航海時代Online Astraios鯖 LogBook

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポチッとお願いします     

| Edit | 別窓 | スポンサー広告
天馬の羽根
海域調査の実行にあたって北極方面を航行しておりますが、
帰り道があまりにも遠く、回航もできないため
ついに!!!!!!!!!!!

交易などでも使ったことが無かったあの
天馬の羽根をつかってみることにしました。





world-atras01-tenma.jpg


いざいざ クリック!!!!!!!



ア゛アアアアアアアアアァァァァァァァァァァァァーーーーーーーーー



イワシに邪魔されたwwwwww


world-atras03-tenma2.jpg


もちろんデジョンはイワシに邪魔されたわけではなく
無事に出発地点のアムステルダムに戻りました。
当然ながら、途中の補給港や上陸地点などに寄航してはおりません。
こりゃいいアイテムでした。


ア゛アアアアアアアアアァァァァァァァァァァァァーーーーーーーーー
だがしかし、
なんと、ナントの南東ーーーーー(死語)


大学研究の論文テーマ 「海難史1」は達成されていませんでした。
ページ数が0になっていたので、要するにあれですよ、
どこにも寄航せずに出発地点のアムステルダムに戻ったので
長時間におよぶ航海も記録されなかったということでしょう。

あうあう


スポンサーサイト


ポチッとお願いします     

| Edit | 別窓 | DOLの出来事 | コメント:0 | トラックバック:0
<<海域調査:東南&東アジア | エリユ一家・記憶の断片 | 海域調査:ユーラシア編>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| エリユ一家・記憶の断片 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。