大航海時代Online Astraios鯖 LogBook

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポチッとお願いします     

| Edit | 別窓 | スポンサー広告
ヴィンランドの詩
クドシュとワンコのペアで、
ヴィンランドクエを終わらせてきました。
2人合わせても、
・地理R7
・視認R7
・考古R10
・宗教R6
・探索・開錠R13

これはスキル不足で無理じゃないかと思いましたが、
ブースト集めから始まって教導書を使ったのは1回だけで、
考古も宗教もブーストだけでなんとかなりました。


一連の最後をかざる「ヴィンランドの詩」のクエスト提示画面です。

vinland-001.jpg


双子の姉弟、オリガとスノッリを行ったり来たりしたわけですが、
頻繁に登場するベルゲンの酒場マスターが気になっていました。
しかし、ベイルートの酒場マスターのように「実は自分が!」的な告白はありませんでしたw

オリガ
vinland-004.jpg

スノッリ
vinland-005.jpg


無事発見と。
vinland-006.jpg


以前はエリユだけ参加して、モンチャとムウチャで達成した記憶があります。
今回は上陸地点~上陸地点間を委任回航できるので
星座を2個発見しながらのんびりやってみました。

ところでこの移動クエに対応すべく、クドシュに船を作ってみました。
いままでスルーしていて、初めて作った船なんですが
このティークリッパーがけっこう速くていいかんじです。
kudoshu-fune01.jpg

もちろん副官室付きです!
乗船レベル条件は53-67-18 に対してクドシュが56-79-47です。
kudoshu-fune02.jpg


委任で商用ロンスクと競争してみたところ、
圧倒的にティークリのほうが速かった!

ティークリッパ >>> 商用ロンスク > 無印クリッパ

帆数値の違いもあるし、それに委任って無駄に旋回が多くて
ゆらゆら蛇行運転もしばしばなので
旋回値が重要なのかもしれませんし、なんとなくの感想です。
どうせ委任回航だし、2~3日の遅れよりも
あまり見かけない船に乗ってみたいという意味もあります。
誰も乗ってない車に乗ってみたい的なあれですかねえw

スポンサーサイト


ポチッとお願いします     

| Edit | 別窓 | 冒険系 | コメント:0 | トラックバック:0
<<南蛮品売値@リスボン | エリユ一家・記憶の断片 | 天文学者>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| エリユ一家・記憶の断片 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。